おしっこ

おしっこ限界我慢まんこ見せ


プルプルと太ももが震える。誰の目から見ても明らかな尿意の前兆。その状態を知りつつも「マンコをしっかりと見せてくれ」と頼んだ。命令ではなくお願いだからか、それとも「もう終わるから…」という言葉を信じたからなのか、身体を震わせ苦痛に顔を歪めながら足を広げマンコも拡げる。尿意が限界に達したとき意図しない大量のおしっこが堰を切ったように、拡げられたマンコから溢れ出した。【フルハイビジョン】【4000 kbps】【JADE独占】

作品の購入はこちら

無料会員登録はこちら

[clink url=”https://manimax.com/107454.html”]