電車痴漢

羽交い絞めにされる主婦。帰りの電車で集団痴漢されて堕ちる 痴漢記録日記vol.119 3人目


商品説明

主婦が堕ちる瞬間…
——————————————
帰宅ラッシュのはじまりぐらいの時間帯。どこか着慣れてない(というか生活感があふれてる)オフィスカジュアルの20代後半から30代前半の女性に目がとまりました。
電話で「宿題は?」「あ、うんうん。ならいいんだけど。〇〇の分も見てあげてね!もうすぐ帰るから」とどうやら息子か娘かに電話をしています。きっとまだお母さんじゃないときはメイクにも髪の毛にも気をつかっていたんだとおもいますが、生活感があふれるスタイルになってしまっていますね。
自分のお母さんもそうだったなぁと思っていたら、急にこの「お母さん」に対してしてみたくなってしまい気が付けばおいかけていました。女子●生やJDのときよりもドキドキをしたのを今でも覚えています。
なんかすっごいダメなことをしている気がして…このあとのプレイも反応ももう最高でした。

[0:00~0:35]電話シーンはあまりにも個人情報がはいっているのでカットしています。音声がないだけのシーンも面白くないので。後ろ姿と階段を上ってるシーンだけでもがんばっている「お母さん」感はしっかりと伝わってくるとおもいます。髪の毛がなんとも良い感じです…好きな人はめっちゃ好きかと。
[0:36~1:59]実はこのとき私以外にも同じ匂いがする奴らが何人かいて気になってたんですよね。このときは囲みの展開になるとは思ってませんでした。私は後ろから頭を嗅ぎながら下半身をがっつり責めれる一番好きなポジションを取れましたので囲みがあればそれはそれで良い展開だと気にせずにゆっくり詰めていきます。
[2:00~2:41]髪の毛は近くで見てもやはり生活感があって、匂いはというと…ちょっと汗臭いというか働いているひとの匂いって感じでした。飲食店で帽子かぶってたのかなぁとか外回りで汗かいたのかなぁとか想像しながら手の甲で様子を伺っていきます。
[2:42~3:53]やっぱり。気づけば合計6名近くの囲いが始まっていました。前方から両乳を狙っている者。右側からはしっかりと上腕を上から押さえつけて、がっちりホールドしているではありませんか。もしかしてこれ待ち合わせか?よく見るとキャミソールも来てない下着が透けてます。そんなこんなに頭を巡らせていると肘でムニムニ胸を押しつぶしたりが始まりました。
[3:54~8:26]こちらも負けじと早速、直にもっていこうとスカートの裾に手を伸ばしていきます。目が悪いので遠目にはわからなかったのですがストッキング履いてるんかい!と突っ込んでしましました。キャミはきてないのにストッキング入ってるってどういうことやねんと。ちょっと怒りにもにた嫉妬感をおぼえながらも文句は言ってられない。これはこの展開を楽しむしかないとストッキングを破ることを決意。それがせめてもの抗いです。
[8:27~13:15]ブチッ…ブチブチという音がかすかにはいっているので耳を澄ませてください。今回はまた汚く破けましたwまるで蜘蛛の巣です。ストッキングの網目を?い潜りながら生パン、直マンへ!もう、ほんとびびるぐらいのぐじょぐじょぐらいです。出産を経験されているだけあって入口は寛大。指二本がズボッとはいります。入るというか飲み込まれるといった表現の方が正しいというぐらい。その頃、上半身は両腕を羽交い絞めにされながらガン揉み。パンっと胸をはった状態でさわられるおっぱいはさぞ気持ちいことなのでしょう。静かに「気持ちい…」という表情をしています。旦那さんとはご無沙汰なんでしょうか。それとも別れちゃったりしてるのかな。羽谷締めにされながら地味めのブラの上から胸をもまれ、下半身はタイツを破られた上にガシマン。黙って受け入れるその姿はまさに寛大な女神。
[13:16~]堂々とした去り際。髪の毛をフワッとさせて気持ちを切り替えこれから息子、娘のためにご飯をつくったり家事をすることでしょう。ぐじょぐじょになったパンティと思い出に浸りながら…

若妻、主婦、生活感あふれる女性の激しいプレイが好きな方におすすめです。
羽交い絞めにされて胸を張らせながら快感に捩れる表情は痴漢好きな方ならだれにでもおすすめできるのではと自負しております。
淑女のいやらしいプレイ。お楽しみいただければとおもいます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++

タイトル:羽交い絞めにされる主婦。帰りの電車で集団痴漢されて堕ちる 痴漢記録日記vol.119 3人目