電車痴漢

【都営新●線】これから面接の就活生。胸揉まれながらパンスト破られがっつり手マン。


商品説明

卑劣だと思われるかもしれないが確実なシチュエーション。この類の娘には手をださないというポリシーを持たれている方もいますがそれは人それぞれということで。
この日はまだ混雑具合もまばらなものの囲ってしまえば問題ない状況。乗り込み時にいっきに端へ寄せていきます。

[0:00~1:30]靴を見れば就活生は一発でわかりますね。鞄の膨らみ方からして説明会ではなく面接でしょう。人が並んでいない車両付近で電車を待っているので2列になって一気に端へ追い込みます。
[1:31~3:46]部分的に密集度が高い状況に。不自然ではありますが、7,8名いたので誰も何も言えない状況。タゲは自分の置かれている状況が理解できない様子。発射して1分もたたないうちに前後両方から手が伸びてきます。こういう状況下ではスピード勝負一気に仕掛けていきます。
[3:47~6:38]乗降時にジャケット下から胸、スカート内へ一気に手が差し込まれていきます。前方から押し付けをねらっていますがタゲが腰を引いて回避。逆に後方へ尻を突き出す形になって足を挟まれてロック。後方がノーガード状態に。ジャケットの隙間から見えますがシャツの中でむちゃくちゃに揉まれておりタゲの顔つきもだんだんととろりとなってきます。
[6:39~8:39]ブチブチっという音と共にパンストが破壊。指の腹がクロッチにひっかかって湿ってる様子がうかがえます。そのままズラして生マン。破れたパンストの中に手をつっこんでパンツをずらして手マン。タゲも体の力が抜けいき前後へ行ったり来たり。終着駅につくと愛液をパンツに練りこむように戻してリリース。
[8:40~8:51]本当に降りたかった駅なのかどうなのか。早足で出口へと消えていきました。

絶対に遅刻等できない状態でってきいうのは卑怯ではありますが、そんな中痴漢されて感じてしまっているのも性ですね。
大人しいながらも色っぽさを感じさせる表情もGOODでした。

++++++++++++++++++++++++++++++++++

タイトル:【都営新●線】これから面接の就活生。胸揉まれながらパンスト破られがっつり手マン。