悪徳医師・産婦人科痴漢

【悪徳診察③】欲求不満のシンママが大絶叫でイキまくる圧巻の診察でした。


商品説明

職権乱用は男性の夢の一つですよね。
パラレルワールドと言いますか、タラレバの世界設定と言いますか、

やりたいことさせてもらったそんな動画です。

とはいえこちらもちょっと遠慮があって、納得言ってない部分もありますので、
コミュ障を直しながら、撮影の腕も磨いていきたいと思います。

今回、この職権乱用に共感をして頂いた先生に協力を仰ぎ、
素晴らしい映像が撮れたので皆さんに是非楽しんで頂たいと思います。

ターゲットは、Eカップのまん丸美乳に加え、
スラっとした足が魅力的な働くシングルマザーさん。

お着替えでは、清楚なOLカジュアルな格好で登場。
スレンダーだなというのが第一印象です。

でもでも、脱衣していくと、ブラジャーからはみ出てしまうほどの谷間が露わに。
めちゃくちゃスタイルいい!!

そして間もなくその包まれたおっぱいが完全露出に!

び、美乳すぎる、、、!

真ん丸の整ったおっぱいの形に、バランスよく配置された(笑)乳首と乳輪。

この時点で、更衣室に飛び込んで行ってむしゃぶり付きたいです。

とはいえ、次の触診で目の当たりにした時点で、
欲求が抑えきれずついつい長時間お触りさせていただきました。

おっぱいを思う存分揉み揉み、、、
乳首が感じやすいのか、触っていると俯いて我慢しているようにも見えますw

柔らかいおっぱいがムギュと歪んでいるのと、必死に恥ずかしさを堪えている表情だけで
こっちもイキそうです。

途中から少し息遣いが荒くなっていた姿を見て、
恥ずかしくて抵抗しているように見せて、
実は体が求めてしまっているのではないか。

ある程度、強引に導いて上げたほうが
彼女が普段抱えている悩みを解消してあげられるのではないか?

そう判断した私。

次に診察する主治医にも相談し、診察と同時に処置も行うとの事でした。

以下、主治医からのコメントです。

陰部の精密検査でしたので、診察台の上で恥ずかしい格好のまま口を開けている
シングルマザーさんの下半身とご対面。

目視で見た感じ、既に陰部から何かしらの液体が漏れていましたので、
詳しく調べる必要があり、なるべく多くの液体を採取するために、
潤滑ゼリーを処置する必要があると判断しました。

「痛いと思いますのでゼリーを塗りますね~」と伝えると
小さな声で「はい。」とだけ患者の女性から反応がありました。

その声は少し震えているようにも聞こえました。

私個人の見解ですが、
それは恐怖心からくる震えではなく、
ずっと一人で母親業に励む毎日で、
抱え込んできた悩みから解消される喜びを本能的に感じ取り、
喜びからくる震えだったのではないかと推察しました(笑)

十分に陰部に潤滑ゼリーを塗りたくらせていただきました。
ゼリーをなじませるように、小陰唇、大陰唇、クリトリスと撫で回します。
それだけで患者の女性は、体を痙攣させてしまいました。

息も絶え絶えの状態でしたので、少しお注射が必要だと判断し、
少し太めのお注射を陰部に挿入致しました。

何度も複数回に分けて注射をしていると、効果があったのか、
大きな声を上げて患者の女性が痙攣しています。

遂には「気持ちいい」というはっきり本人の口から証言も頂き、
「イッちゃう」という効果を体感しているお言葉までいただき
大変診察している身としては、診察冥利に尽きるお時間でした。

・解像度:1920×1080
・時間:30分28秒
・形式:mp4

タイトル:【悪徳診察③】欲求不満のシンママが大絶叫でイキまくる圧巻の診察でした。