電車痴漢

正統派美人のとんでもないパンティのクロッチをめくって生クリを執拗に責める


商品説明

※諸事情で新作が遅れました。すみません。

どこで買ったのか知りたいパンティ…
——————————————
すらりとした体系の大人のお姉さん。始発駅で一気に満員になる主要駅でいつも何故か座らずに窓際にたっているので気になっていました。
OK娘なのか、待ち合わせなのか、はたまた…検証です。

[0:00~0:48]背は高めですね。160後半はありそうです。一時流行ったロングスカートをはいていて、かすかに感じる生活感がなんともいえません。いつも座らずに窓際にいるので仲間と囲ってみました。車内に人は少ないところからなのでノッコミは失敗。でも端っこに追い詰めることはできました。
[0:49~3:51]斜めからですが、きれいなお顔をしてます。生足だったのでどんなパンティか重ねじゃないことを祈って差し込んでみると…なんとギラッギラのTバック。光があたると反射しそうなぐらいのまぶしくいやらしいギラギラのパンティです。お尻に食い込んで眼福。こんなパンティ履いていると知られたとはつゆしらず前を真っ直ぐみるタゲ。一駅目で一気ふえる車内。いつものマイポジではないことにストレスを感じているのか不快な表情。
[3:52~7:27]右から腕組をしているふりをして胸に触れられると、リュックの紐をギュッともって体の向きを変えて抵抗。OKではなさそうです。絶好のロケーションなのでこのまま続行。スカートの中に差し込む光。キラキラと照り返すティーバック。このあとここに手を突っ込まれて中をくちゅくちゅかきまぜられるんですよ。上半身は右からだけでなく左右から同時に責められる展開に。紐が邪魔でなかなか肝心な部分にいけませんが諦めず乗降の時に再ポジショニング。下でもスカートの上からはじまっています。
[7:28~8:31]いよいよです。スカートをたくしあげると、あのヤバいパンティ全体に光があたってマ●コから尻にかけてきれいな橋になっています。上でも服の中へ手をもぐりこまされたりもうめちゃくちゃに。抵抗されますがおかまいなしにエスカレートしていき8:24すごい怒った顔をしています笑。 
[8:32~13:47]つるつるして質感のよさそうなパンティに手を這わせると大き目のプリッとしたクリがあらわに。パンティのクロッチでひっかけて刺激。上半身はシャツをめくられてわずかですがおっぱいもみえちゃってます。いたたまれなくなったか次の駅で降りる仕草をするタゲ。結構すごい力でタックルされました。(音が入っています)
[13:48~13:59]小走りで逃げるタゲ。

こんないかにも正統派の美人がとんでもないパンティを履いてることにびっくり。
Tバックで全体的にぴったりしているので前方で膨らんでいるのは恐らくクリかとおもいます。
意外性とめちゃくちゃな上半身、そしてなんといってもすごいパンティ。。。どこで売ってるのでしょうか。

++++++++++++++++++++++++++++++++++

タイトル:正統派美人のとんでもないパンティのクロッチをめくって生クリを執拗に責める